バイナリーオプションのメリット、デメリット

 



教えて! バイナリーオプションのメリット、デメリット

バイナリーオプションのメリットとデメリットを、あなたは知っていますか。効率よく投資をしていくには、その双方について確実に理解しておく必要があります。

バイナリーオプションはルールが簡単なことから、初心者も気軽に参加しやすい取引であるといえます。だからといって、誰もが必ず利益を得られるわけではありません。むしろ、FXオプション取引のナビサイトでもブログがありますが、誰もが避けられぬリスクを抱えて参加しなければならない投資だともいえるわけです。参加の前にメリットとデメリットをよく把握することは、その意味でとても重要です。

◎バイナリーオプションのメリット

・取引の仕組みがシンプルである

・少額からでも投資可能である

・損失や利益の最大値を事前に把握できる

為替レートを予想する取引を例に挙げて考えてみましょう。一定時間経過した後の為替相場が、スタート時点よりも上昇するか下落するかを予想するだけの簡単なルールです。

円とドルの相場であれば、これから先が「円高」になるか「円安」になるかを考えればいいだけなのです。また、1000円程度という気軽な資金にて参加することも可能です。さらには、最大でどれほどの損失や利益が見込まれるのか、前もって把握可能であるという点も大きなメリットです。

1.8倍の取引に1000円を投資すれば、予想的中の利益は1800円になります。予想が外れた場合は、投資金額の1000円を失います。つまり、自分の投資可能額と相談することによって、リスクをコントロールしつつ利益を得ていくことができるという取引なのです。

◎バイナリーオプションのデメリット

・予想が外れれば全額を失う

・勝率が5割だと利益が出ない

バイナリーオプションは非常に短期間で結果がわかる取引なので、予想が外れてしまえば投資した全額を失うことになります。たとえば株式に投資した場合は、自分で損切りして損失を最小限に抑えたり、その後の持ち直しを待って利益を回復したりすることが可能です。

しかし、バイナリーオプションではこれらができませんので、自分の投資額をしっかりコントロールすることが大切です。また、純収益に大きくかかわるペイアウト率という仕組みについても十分知っておく必要があります。

払戻金のうち、あらかじめ決められた率の金額が業者に支払われることになります。したがって、勝率5割止まりでは結果として利益を享受できない仕組みになっているのです。24オプションやSmartOptionという有名ブランドでもそのペイアウトはまったく違ったりすることもよくありますので、事前にペイアウト率を調べて、納得のいく取扱い業者で参加するのがよいでしょう。

  • おススメBO